店長の旬を釣る!落とし込みに嵌る編

2018年11月25日 11:44 

若松響灘店 吉田

前回、天力丸さんに良い思いをさせて頂き

当店の大河内さんが羨ましそうな顔をしていたので

「行く?」と聞くと

「はい、行きたいです」と即答!

すぐに宝生丸さんの空いている日を

チャーターして参加者を10名集めて行ってきました!


船長から
「最近2週間はエサの付きが悪く

ハリスは14号でお願いします」
と言う指示を

素直に聞き14号中心に全員が準備していたと思います

大里港を午前5時出船の前に

いつもの船長から釣り方をレクチャー



誰かが話を聞いていない私を盗撮していました

私は事前に話を聞いていましたので

カメラマンに徹していました

大島近くのポイントまで船を走らせます



ポイントまでの往復3時間は

私は船長とずっと話で盛り上がっていました

いろいろと勉強になりました!

あっと言う間にポイントに到着!

今回のタックルは

シマノさん

グローブライドさんにお世話になり

高級タックルを使用させて頂きました!






エサ付きが悪いと聞いていましたのでこんな小細工も・・・・


釣り開始!

船長の言いつけ通り14号ハリスからスタートしましたが

エサが付かない

シビレを切らして針とハリスのサイズを落とすと

不思議とエサが付きだしました!

エサが付くとすぐに竿が海面に突き刺さります!




安定のヤズやヒラゴが入れ食い状態に!




針を小さくしてエサ付きは良くなったのですが

針外れ3回

ハリス切れ

時にはPEラインが飛ばされることも

しかし仕掛けが細いとその分アタリは多く

ヤズ・ヒラゴは好調に釣れ

タモ入れや


青物の引きは強く女性の力ではなかなか竿を

立てることが出来ない為、男性軍がフォローして




時にはダブルヒット


ファイブヒット


船上は大忙しです

美味しそうな良型ハガツオや




2Mオーバーの赤ヤガラ




皆さんも良く釣れています!

メータークラスのヒラマサや


長友さんは絶好調!

ブリをバンバン釣っていました!


当店の看板娘も












ヒットし重量感はあるが重いだけ!?


何か違う?

でも大きな根魚かも

しかし犯人は根掛かりで切れたPEラインでした!

海底清掃完了!


後半はネリゴを連発して14時に納竿


後半はエサ付きも良く入れ食い状態になりましたので

少しもったいない気もしましたが十分釣れたので良しでしょう。

港に帰ってからは船長が魚を絞めて


永松マイスターが神経締めをしてくれました!

有難うございます

その後は撮影会




青物10本持ち




今回はこのマーカーが活躍!

持ちやすく!

何回でも使えます!

おススメです

ハガツオを刺身で頂きましたが脂のって

トロのようで激ウマでしたので

翌日、店舗で皆で頂きました!


今回の釣行も船長・スタッフの皆さんのおかげで

とても楽しい釣行となりました。

皆様も必ず嵌る落とし込み釣り

チャレンジしてはいかがでしょうか?


若松響灘店LINE募集中で~す♪
お友達登録お願い致します。

←←ココ