ブラックブログ★ヤマラッピ実釣研修行って来ました♪

2018年11月27日 16:45 

日向店 スタッフくろぎ

 皆様こんにちは!

日向店スタッフ くろぎです。

先日、

ポイント大分高城店にて開催された、

山田ヒロヒト&たまちゃんTALK LIVEのお手伝いをさせて頂き、

その翌日、

ダイワ プロエギンガーである山田ヒロヒト氏にお世話になりまして、

大分方面の港にて実釣研修に参加させて頂きましたのでご報告致します!!!





山田ヒロヒト氏よりダイワエギングロッドのエメラルダス ストイストシリーズ、

そして新商品のエギとなるエメラルダス ステイシリーズのお話を直に伺う事が出来、

とても勉強になりました。



私自身エメラルダスロッドを愛用しており、

ストイストシリーズ以前の山田氏プロデュースロッド、

エメラルダスEX AGS84.5M-Tをメインロッドとして使用させて頂いております。

今回初卸したストイストAGS84Mも、

お気に入りモデルですので、

これからも愛用させて頂きたいと思います。。。



そしてダイワ新商品となるエギ、

エメラルダス ステイについてもお話し頂きましたが、

これが私にとって一番勉強になりました!

このステイシリーズは、

重量もずっしりあるので飛距離はもちろん抜群!

そしてファットボディとスタビライザー効果により水噛み抜群!!!

ラインテンションが保ちやすく、

アタリを感じやすくなるのはもちろんの事、

エギの重みが無くなるようなアタリも通常の餌木よりかなり取りやすくなっております。

そしてこのステイシリーズ・・・・・・

ダートをほぼしないように作られていますが、

そこがこのエギの長所!!!

普通のイメージだと、

シャクッてもダートしないエギを見ると動きが悪いエギだと思ってしまいます。

しかし現代はほぼダートするエギばかりで、

ダートに反応しない事もしばしば。。。

そんな状況で爆発的に効くのがこのステイシリーズ!

イカの本能を刺激するのか!?

このダートしない動きにのみ極端に反応する事があるようで、

実際にこのダートしない動きをするステイにのみ、

爆発的に釣れた事が多々あったようです。



そしてこのステイを使用する上で一番大事なのがシャクリ方!

ラインスラッグをあまり出さない巻きジャクリが一番有効となる使い方なようです。。。

ラインスラッグを出してシャクると、

シンカー部分などにラインが引っ掛かってしまうようですので、

皆様も使用される際はラインスラッグが出にくい巻きジャクリメインで使ってみて下さい。



そして実釣はというと・・・・・・



エメラルダスステイをはじめ、

3.5号サイズのエギでは・・・・・・・

反応皆無。



しかしエメラルダスダートの3号に変えると・・・・・・・

追尾してきます・・・・・・・

が、

チョン!と触って物凄い勢いでバックでビューン(笑)

この状況だと3.5号エギでははかなり厳しいと思い、

エメラルダスストリーム3号に変えてダートをバンバンさせて・・・・・・・

小さいながらアオリイカを1杯キャッチ★★★



これがこの日唯一のイカでした・・・・・・・・(笑)

墨痕もほぼほぼ小さいのばかりでしたね。。。

実釣はこんな結果となってしまいましたが、

本当に勉強になった一日でした!!!



最後に山田氏と一緒に写真を撮って頂きました



ありがとうございます★

今回の山田氏より伺えたお話しを糧に、

エギングにもより一層力を入れて参りたいと思います!!!



では、

次は何を釣りに行くかわかりませんが、

また次回のブログもお楽しみに!!!

ではでは★☆★☆★☆