★さこっぺフィッシングログ・シマノ富所さんと実釣研修!★

2018年11月19日 14:28 

鹿児島谷山店 佐古

こんにちは!

およそ一週間前の釣行ブログです。。。

本当はすぐUPしたかったのですが、

色々な事が立て続けにあり、ようやくUPできます!

シマノ・インストラクター

「イカ先生」

こと、富所潤さんと釣行してきました!!



というのも、錦江湾若船頭の会主催

第二回 BOAT SQUID FESTIVAL

開催の翌日、シマノ様より富所さんとの実釣研修を企画して頂き

私と与次郎店の岡部さんが参加させて頂きました!

今回お世話になった遊漁船は

海鱗~karin~(林船長)HPはこちら




シマノの各インストラクターとの繋がりが深く

シマノ製品知識に関しても非常に精通されていて

とても頼りになる船長さんです!!


 そんな訳で、午前6時出船!

最初はティップエギングからスタート。



富所さんと言えばこのティップエギング!

かつて「スパイラル釣法」と呼ばれていた

今で言うティップランエギングです。
 
流石、生みの親と言うだけあって

一つ一つの動作が完璧です・・・!

(動画でUPしたい!)

ちなみに、前日の大会では富所さんが

ブッチギリに釣果を上げたそうで(9杯!)

やはり腕で釣果に差が出る事は明白です。

では実際にどうすれば釣果が上がるのか?!

 事細かに教えて頂きました。

まずドラグですが、結構ユルユルに設定して

シャクるとジージー出るくらいでは駄目だそうです。

それだとシャクってもエギが動かないので

誘いのつもりが誘えてないそうです。

なので、ドラグは結構キツメです。

1kgクラスのイカじゃないと

ドラグが出ないくらい締めます。


確かに、ドラグを締めてジャークすると

いつも以上にエギが跳ねてダートします!

ティップエギングではこの動きが非常に大事なんですね。

なのでPEラインも0.6号より細くしません。

そしてエギのウェイト調整を事細かに行います!

水深、潮流速度により、ウェイト調整しますが

ウェイトは出来るだけ軽く!が基本だそうです。

例えば水深15mで50gのエギ!なんてのはNGです!

軽いウェイトのエギを、潮になじませる事で

自然なベイトを演出してイカを抱かせます。

とにかくエギのウェイトを細かく調整するのがコツです!

そしてシャクリですが、着底したら3~8回までのシャクリを入れて

当たりが出なければ必ず落し直すのがキモだそうです。

・・・と、色々な事を教えて頂きました。

まだまだ釣果UPのコツがありますが、

全て書き出すとキリが無いので

詳しく知りたいという方は佐古までお問い合わせください。

しばらく流してみましたが、

イカの反応が全然無かったので

ここで太刀魚テンヤにチェンジしました。

ここで活躍したのがシマノの新作電動リール!



フォースマスター600

600番、というと大きいイメージですが

全くそんな事はありませんでした!

ボタン操作での巻き上げからクラッチのONOFFまで

片手の動作だけで自由自在に操れます!


慣れればこれは強い味方になりますね。

釣りを始めると、早速当たりが出ます!

が、掛けれる様な当たりは出ません。。。

コソっとしたり、コツっとしたりで

これでは合わせようにも合わせられません。



しかし富所さんだけは何故か釣るのです・・・

ここでも、富所さんに釣果UPの秘策を聞けました!

その内容ですが、簡単に説明しますと

掛からない当たりを
掛けられる当たりに変える


という事です。

実際に富所さんがやっている様に誘うと・・・



来ました!!



富所さんとWヒットでファーストフィッシュをキャッチ!

しかしこの時点で富所さんは6本くらい釣ってました。。。




岡部ちゃんも順調に釣れてました!


しかし太刀魚釣りが終了した時点で、

私と岡部ちゃん共に2本ずつの釣果でしたが

富所さんだけは10本オーバーでフィニッシュ。。。

もし、この日富所さんが釣りしてなければ

「今日は渋い日だったね」

の一言で済まされていたでしょう。

しかし魚は居ます!私には釣れないだけで・・・!

完全に格が違います。

その後、私のリクエストで最後にもう一度ティップエギングへ。

大会翌日というだけあって

激タフコンディションで当たっても掛けれません・・・

それでも、やはり・・・



富所さんだけが釣りました!!

ナイスサイズのアオリイカを!





タックルはシマノ様からお借りして、

エギやテンヤも一緒の物を使って

条件は全く一緒なんですけどね・・・。


私達には釣り切れませんでした(笑)

そんな感じで、今回の実釣研修は終了となりました。

釣れない時、いかに釣る努力が出来るか!?

それを考えさせられる研修でした。

とにかく釣る為の引き出しが多く、

釣る為の努力を人の何倍もされてきたのでしょう。

それを惜しげもなく私達に教えて下さる

富所さんの懐の深さに感激しました!


学んだ内容や、釣果等の詳細は

ポイント谷山店スタッフ佐古まで

お気軽にお尋ねください!!