トレジャーハンターTA-BOW開拓Diary~Vol.77~

2018年11月26日 17:55 

米子皆生店 髙瀬

 皆さんこんにちは


今回は七類沖磯平野さんとアタックして参りました


渡船は『亮吉丸』さんを利用させて頂きました


水温がまだ高くエサ取りが多いということで


パン粉をメインにコマセを作ってみました(^o^)


今回の集魚剤はコチラ!!!


パン粉    3kg
アミエビ    8切
ボイル3kg   1枚






ツケエサはボイルを混ぜる前の


アミエビとパン粉を混ぜたものを団子状にして使用しました


今回上げて頂いた磯は『中ノ島』という小島です










360度釣り座があるので風や潮によって場所移動も可能でした!


朝一まずは手前から探っていきますが


案の定エサ取りの嵐状態、、、、


付け餌のパン粉ですら着水と共に無くなるほどでした((+_+))


しかし、徐々に底の方に良型グレがチラホラ


サラシ中に入れて少し張っているとひったくる良いアタリが!!!






足裏程のサイズでしたがまずは一安心


平野さんのタルカゴにも序盤に大型のアタリが!!!


良く引く魚でしたが貼りだし種の前でフックアウト


その後は良型のグレを連発しておりました






お昼過ぎからウネリと風が強くなり今回は納竿


最終的にはコチラ!!!






30cmオーバーも数枚かけることが出来ました


まだまだ水温も高くエサ取りが遠投しても出ていくので


手前に寄せておくこと、付けエサを工夫することが重要だと実感しました


ご釣行の際は多めの集魚剤をご準備ください


ではでは次回も新鮮な情報をお届けいたします


こうご期待ください